覚えておくと便利なTrelloのショートカット

仕事でTrelloを使う機会が多く, 最近では個人の用事もTrelloを使って管理し始めた.

ところで, Trelloには様々なショートカットが用意されていて便利である.

しかし, 意外に知られてないが, 覚えるとすぐに使える便利なショートカットがいくつか存在するので紹介する.

メンバーの補完

Trelloでは, @usernameと記述することで, メンバーの自動補完を行ってくれる機能が存在する.

これは, コメントの記入時にメンション機能として使うことが多いが, 新しいカードを追加するときにこの機能を使うと, そのカードに指定したメンバーを割り当てることができる. 以下に使用例を示す.

ラベルの補完

新しいカードを追加するときに, #labelnameと記述することで, 名前がlabelnameのラベルを割り当てる事ができる.

もちろん, 複数ラベルを割り当てることも可能である.

場所の補完

新しいカードの追加の際に, ^positionと入力することで, カードを追加する位置を変更できる.

positionには, topbottomなどに加えて, 2nd3rd, 4thなどが指定できる.

文字では説明しづらいので, 以下に使用例を示す.

優先度の高いタスクを上において管理する事が多いと思うが, Trelloでは, 新しいカードが下に追加されてしまうため, カードを追加した後に上にドラッグアンドドロップで持っていくorカードの詳細画面を開いて移動させることになるが, このショートカットを覚えておくと, わざわざそのような手間が省けて良い.

まとめ

カードを新しく追加する際に, 覚えておくと便利なショートカットを3つ紹介した.

これらのショートカットは, 覚えるのが容易で, 覚えるとわざわざカードの詳細画面を開くことなくカードの操作ができる ため, よりスムーズなカード追加を行うことが可能になる.

渋谷で働くプログラマ。C#をメインに、趣味でGolangとPHPを書きます。スーパーハカーになるべく日々頑張ってます。