Unity Weekly #027

Unity Weeklyは、@yucchiy_が読んだUnity関連の記事の中から、気になった記事を週報形式で紹介するコンテンツです。

記事に関するコメント等は、@yucchiy_までリプライいただけると幸いです。もし気に入っていただければRSSやブクマいただけると喜びます。

一覧はこちらから閲覧できます。

Five ways to speed up your workflows in the Editor

image21

Five ways to speed up your workflows in the Editor | Unity Blog

  • この記事では、エディターでのワークフローを高速化するための方法を5つ紹介しています。
  • ショートカットマネジャー、プリセット、シーンの可視設定(ヒエラルキービューの左側の目のアイコン)、シーン上のオブジェクトピッキングの設定、エディタの検索機能およびQuickSerachについてそれぞれ紹介しています。
  • この記事は、70+ tips to increase productivity with Unity 2020 LTSというe-bookの一部を紹介する記事で、全3回にわたって投稿される予定です。

Unity で URP 向けのファーシェーダを書いてみた

Unity で URP 向けのファーシェーダを書いてみた(毛ポリゴン生成) - 凹みTips

Unity で URP 向けのファーシェーダを書いてみた(動き・アニメーション連携) - 凹みTips

  • この記事では、UPR向けのファーシェーダを実装する方法について紹介しています。
  • 毛を表すポリゴンをジオメトリシェーダで生成することで毛を表現しています。また、減衰バネの運動方程式をもとに毛の揺れを毛の揺れをシミュレーションします。計算にはコンピュートシェーダを用いています。
  • ソースコードはhecomi/UnityFurURPにて公開されています。

Unity Editor Tools: The Place Objects Tool part 2

PlaceObjectsTool 2048x1316

Unity Editor Tools: The Place Objects Tool part 2 – Bronson Zgeb

  • この記事では、EditorTool APIで独自のオブジェクト配置ツールを実装する方法について解説しています。全2回で構成されていて、前回の記事はこちらから閲覧できます。
  • UIToolkitを用いた配置オブジェクトの選択UIの実装、EditorTool上でのマウスイベントなどの入力イベントの購読方法、オブジェクトを選択済みの場合に、右クリックメニューを拡張して配置オブジェクトとして選択するメニューの作成方法(Context Menu)についてそれぞれ説明しています。
  • ソースコードはbzgeb/PlaceObjectsToolにて公開されています。

Yuichiro MUKAI
Yuichiro MUKAIGame & Web Programmer

シブヤで働くゲームプログラマー. C#(For Unity)をメインに, 趣味でPHPなどを書きます.

Twitter / Facebook